乾燥肌ケアのコツ

紫外線は年間を通して浴びているものです。
紫外線は肌の水分をうばって、乾燥させてしまうのです。
保湿ケアは、紫外線によってダメージを受けた肌に栄養と水分を与えることが目的です。

 

軽いヤケドのような状態になっていますから、水分を与えてから、美容液をたっぷりと使用して保湿します。
保湿力を高めるコツは、クリームを使うことです。
クリームは薄い油膜を形成することで、水分の蒸発を防いでくれるのです。
美容液を使用しても、すぐに水分がうばわれますから、クリームを塗って守る必要があるわけです。

 

食生活では、適度な水分補給が大切となります。
体内の水分が不足しても、肌が乾燥しやすくなるのです。
水分はいちどに大量に摂取しても、そのまま排出されてしまいますから、こまめに摂取する必要があります。
朝は水分が不足していますから、起きがけにコップ一杯の水を飲んでください。
ぬるま湯ならば、体を冷やさないですみます。

よく読まれている記事