「ヒト型セラミド」の保水力

ヒト型セラミドも今までのセラミドと同じで、人の肌に良い働きを与えてくれます。
当然人の肌に存在しているセラミドと完全一致の構造をしているので、高い保湿力やバリア効果もしっかりと発揮してくれます。

 

ただし、ヒト型セラミドにもデメリットはあります。
通常の大きさでは、肌に浸み込みにくいというデメリットがあるのです。
そのためお肌のお手入れ用としてヒト型セラミドを使うようなケースでは、ナノ単位まで小さくして肌細胞に浸透するように使用されています。

 

CMでよく見かける小林製薬から売り出されている「ヒフミド」というスキンケア用品があります。
小林製薬の「ヒフミド」には、ヒト型セラミドである、『自然型セラミドU』という保湿成分が使用されているので、保湿効果は抜群なのです。
現在お肌のカサ付きを気にする多くの女性から愛用されていて、91%の人が満足しているという結果がでています。

よく読まれている記事